政治家・倉田麗華氏のホームページの評価と最新情報


  目次
倉田麗華氏のホームページの最新書き込み、最新情報
倉田麗華氏のプロフィール
倉田麗華氏のホームページの採点は、14/100点


倉田麗華氏のプロフィール

役職
議会地方-東京都練馬区
政党未調査
選挙区東京
議員以前の職
ホームページhttp://www.kuratareika.com/



倉田麗華氏のホームページの評価

総得点 : 14/100点

評価日付: 2011/11/18


更新度の評価  採点 :10/20点 (頻度と更新内容の読み応えで採点しました。)
採点理由
ブログをつきに4回ぐらい更新

政策記述の評価  採点 :0/20点 (掲げた公約、政策。その理由。達成のための課題と打開策、実施計画などの記述量で採点しました。)
採点理由
記述なし

活動記述の評価  採点 :4/20点 (政策達成につながる、課題解決のための日頃の政治活動報告の記述量で採点しました。)
採点理由
1年に数回、活動報告してる

実績記述の評価  採点 :0/20点 (過去の政治成果の実績、達成した公約などの記述量で採点しました。)
採点理由
記述無し

その他の記述の評価  採点 :0/20点 (率先的情報公開、政治レポートなど、ホームページの情報量で採点しました。)
採点理由
とくになし

倉田麗華氏のホームページの最新書き込み、最新情報


倉田麗華氏のツイート
@Z1dQy7rxVaIKjpp @komin_2020 @honeykiss3238 私自身2人出産経験しましたが胎児含め命の重さは身をもって感じていた中で、妊娠は病気でないという扱いに様々な所で疑問を感じることもありました。コ…  2020/03/28 23:11:20
@komin_2020 私は2人出産しましたが、出産経験のある人でしたらよりリアルに感じることだと思います! 2020/03/28 23:06:20
@komin_2020 妊娠中はつわりや日頃の生活などご自身のこと、胎児のことは想像以上の不安です。医療技術が進みエコーで顔が見える時代ですがそれでも不安。それに加えて新型のウイルス。不安になるのは当たり前です。その身になれば対策を講じてほしいという気持ちは非常に理解できます。 2020/03/28 23:00:57
@Z1dQy7rxVaIKjpp @komin_2020 @honeykiss3238 練馬区と限られていて、取り組みとしてはもっと広域的な対応で効力が高まると思います。私が妊婦のころ花粉症の薬にすら躊躇いを感じ服用出来ずにいまし…  2020/03/28 22:54:23
@honeykiss3238 練馬区議会議員として練馬区でいますぐ、これをする!あれはできる!とか名言できるわけでなく出来る限りを尽くすとしか表現できませんが、議員は区民の代表なのでまずは声をあげ、それを形にできればと思います。妊娠の皆さんのご意見ください。 2020/03/28 22:49:53
@honeykiss3238 ご意見ありがとうございます。妊娠経験者として非常に理解できます。コロナによる胎児への影響や母子保護、薬の影響などを考え様々な対応が必要です。他国では妊婦への対応がある中で「練馬区」としてだけではなく広域的な対応が急務です。出来る限りを尽くします。 2020/03/28 22:41:34
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、4月26日(日)に開催を予定していた「第33回照姫まつり」を開催中止とすることを決定しました。ご理解くださいますようお願いいたします。詳しくは #練… 2020/03/28 22:27:09
健康推進課です。現在、都内では、新型コロナウイルス感染症が拡大しています。4月12日までの土日については、不要不急の外出は避けるようお願いします。区民の皆さんの一人ひとりの行動が感染の拡大を防ぐことにつながります。ご協力をお願いします。 2020/03/28 22:24:43

当人のホームページの更新内容 

2020年度予算質疑について 2020-03-13 17:28:58

  日本をはじめ世界で猛威を振るっている新型コロナウイルスは収束することなく引き続き、区民生活に多大な影響を及ぼす事となります。
経済においても、区は他自治体に先駆け、特別貸付制度を設けていただいたことは評価いたします。
しかし、連日の株価下落や、円高の状況は、来年度以降の区財政に影響を及ぼすことが予測されます。
財政当局においては財政収支に引き続き注視していただき、しかるべき対策を迅速にとっていただくことを要望するものであります。
このような状況の中でも、将来にわたり持続可能な練馬区政としていくため、さまざまな課題に対して私たちは、一丸となって取り組まなければなりません。
今回示された令和2年度当初予算については、一般会計予算昨年比4.2%増額の2,826億7,102万円となり過去最大の予算規模となりました。
しかし、社会保障経費の増加や公共施設の維持更新等、膨大な財政需要を抱えるなか、生産年齢人口減少による住民税減

2020,2,21号区報【乳幼児一時預かり(ぴよぴよ】インターネット予約開始についてが掲載されています。
乳幼児一時預かり事業予約管理システム(外部サイト)についても閲覧できるようになりました。
こちら(空き状況の確認や予約操作は、4月1日午前9時30分から可能となります。
) 参考までにサイトのトップ画面 予約については、・1人のお子さんにつき、1日に2単位まで・1か月に20単位まで予約が可・9時30分に翌月の同日分の予約が新たに可(例:4月1日午前9時30分に5月1日分の枠が、4月2日午前9時30分に5月2日分の枠が続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。

令和2年第一定例会での会派の一般質問を掲載します。
(正確な議事録は区議会HPからご覧ください) 以下、都市農業についての質問です。
昨年開催された、世界都市農業サミットは大成功に終わりました。
世界各国から注目されたイベントとなり、これからの練馬区の都市農業発展に向けて大きく飛躍の一歩となる、イベントの開催だったと考えます。
 区長の所信でもふれられていたように、高松に続き、南大泉についても農の風景育成地区制度の指定が決定され、練馬区の都市農業が更に前進していくことと期待が高まってまいります。
本年はサミットで得た成果を、練馬区内の都市農業に反映させ、新たな時代へと発展をさせていくうえで、大変重要な年となると考えます。
これまで区が取り組んできた、農地保全や都市農業振興としての視点だけでなく、採択されたサミット宣言文の中でもふれられていたように、持続可能で豊かな都市生活を送るために、国連の開発目標でも

令和2年第一定例会での会派の一般質問を掲載します。
(正確な議事録は区議会HPからご覧ください) 以下、育児休業についての質問です。
育児休業については最近、現職大臣が取得するというケースが国会や報道などで取り上げられてまいりました。
公務を続けながら育児休暇を取得することについては、数々の波紋を呼んでいますが、妊娠・出産は命の問題であり、産後期の母子のケアは非常に重要で、父親が果たすべき役割も大きく、男性の積極的な育児参加が求められているものと考えます。
 我々会派としては、これからの働きながら子育てをしていく環境は、職業や立場によらず、すべての男女が持ちたいときに、安心して子どもを生み育てられることができて、誰もがその環境を応援していける社会へと変えていくことが必要だと考えます。
現在、練馬区では、「次世代育成支援対策推進法」および「女性の職場生活における活躍の推進に関する法律」に基づく「練馬区職

2019年12月4日の「練馬区【乳幼児一時預かり~ぴよぴよ~】インターネット予約受付システム導入検討へ」でも掲載していましたが、これまで予約は窓口でしかできませんでしたが、利用しやすい環境に向けインターネット予約導入についてを要望してきており、検討段階であり、その後の動向を注視していましたが、この度、2020年4月1日よりインターネット予約システムが開始することが委員会で報告されました。
(開始時の利用受付5月1日からの一か月先分と、4月30日までの空き枠部分の予約が可能となります。
キャンセル待ちという仕組みではなく、リアルタイムで更新しているため空いているかはご自身でその都度確認する必要があります。
) 予約については、インターネット・電話・ 窓口のいずれかで、利用希望日のひと月前から行えます。
① 1日に予約できるのは、お子さん一人につき4単位まで(全施設共通)② 1か月に利用できるのは、お子さん一人につき20単位まで

令和2年第一定例会での会派の一般質問を掲載します。
(正確な議事録は区議会HPからご覧ください) 以下、練馬区虐待対応拠点についての質問です。
 東京都の児童相談件数は東京都全体で平成30年63、119件と平成29年の54,863件から比べても8,256件増加している傾向にあり、そのうち虐待に関わる相談件数は、34,875件と半数以上が虐待に関わる相談件数であり、そのうちの1,220件が練馬区で発生している、児童虐待に関わる相談件数であります。
相談内容はさまざまなものがあり、東京都全体の虐待相談件数からみて練馬区の割合は、3.5%とその割合からみると低く捉えられる、数字かもしれませんが1,220名近くの子供達や親達が日々涙し、苦しんでいる状況については、一刻も早く改善し、一人も涙することなく安心して暮らしていける環境を構築していかなければならないと強く考えます。
 全国的に児童虐待に関わる事件が増加

令和2年第一定例会での会派の一般質問を掲載します。
(正確な議事録は区議会HPからご覧ください) 以下、情報管理体制についての質問です。
昨年12月16日に発生した外部委託業者の起因による大規模システム障害では、全国約50自治体の区民サービスに多大な影響が長期にわたり発生しました。
練馬区でも、区ホームページの更新、閲覧ができない事案や、住民税および国民健康保険の納付相談への影響、そして特に区立の全小中学校98校で、終業式に渡す予定だった通知表について、教育ネットワークシステムの障害により通知表の一部が作成できなくなるトラブルで小中学生計約4万6千人に影響が出るなど、システム障害によるトラブルは20システムにわたり、その影響は甚大なものとなりました。
当該外部委託業者に対しては、このようなシステム障害が二度と発生しないよう品質向上および再発防止を徹底するよう求めることを強く要望致します。
今回のトラブ

令和2年第一定例会での会派の一般質問を掲載します。
(正確な議事録は区議会HPからご覧ください) 以下、令和2年度当初予算についての質問と答弁です。
内閣府から公表された1月の例経済報告では、我が国の景気状況については、輸出が引き続き弱むなかで、製造業を中心に弱さが一段と増しているものの、緩やかに回復している。
とされています。
海外情勢をみると中国経済の先行き、英国のEU離脱、アメリカと中東地域を巡る情勢等いつ国内財政に影響を及ぼすかわからない緊張感ある情勢が続いており、加えて近年では気候変動の影響による台風や風水害、中国武漢市から発生したとされているコロナウィルスなど突発的な被害が、国内経済に大きな影響を及ぼすことも危惧されています。
そのようななか、今定例会で上程された令和二年度当初予算等は一般会計予算2,826億円と示され、歳入面としては特別区民税が昨年比約10億円増額とされ、病院の建て替え計画等もあり、

令和2年第一定例会での会派の一般質問を掲載します。
(正確な議事録は区議会HPからご覧ください) 以下、感染症対策についての質問です。
中国湖北省武漢市において発祥したとされるコロナウィルスによる新型肺炎が世界的に流行の兆しを見せています。
厚生労働省は日本においても武漢市に渡航歴の無い人の感染が確認されたことから、国内でも人から人への感染が起きているという見解を示す一方で、国内では広く流行が認められている状況ではなく、過剰に心配することなくインフルエンザなどと同様に手洗いやせきエチケットなど基本的な感染症対策に努めてほしいと呼びかけています。
区においても正しい情報を引き続きホームページや区報などの各種媒体において周知していただき適切な広報に努めていただきたいと要望いたします。
 区は、このような新型感染症に対してどのような認識を持っているのか、また、万が一区内において新型感染症の罹患者が発生した

2020年3月29日の羽田空港の新飛行経路の運用開始にあたり、管制官が新飛行経路の運用手順の確認などを行うため、実機飛行確認実施が2020年2月1日から3月11日までの間のうち7日間程度、午後3時から午後7時のうち3時間程度の予定で実施されています。
※ 天候等により、必要な予定日数を実施できなかった場合でも、実機飛行確認の期間の延長はありません。
練馬区での飛行回数は、・好天時 A滑走路到着:1時間当たり14回程度 ・悪天時 A滑走路到着:1時間当たり14回程度とC滑走路到着:1時間当たり30回程度となっています。
(国土交通省サイトより転用) (国土交通省サイトより転用) 2019年8月から12月までも飛行検査をしていましたが、これは、小型の飛行検査機で、新飛行経路を運航するため、新たに整備した施設の稼働状況等の確認のために行っていましたが、今回は、国際線及び国内線の旅客を乗せた実際の定期便が新飛行経路を運航しています。
ちなみに羽田空港に離着



政治家ホームページ評価

評価項目議会
名前順

衆議

参議

その他

全部

得点順

衆議

参議

その他

全部

選挙区別

衆議

参議

その他

全部

政党別

衆議

参議

その他

全部

評価

日付順

衆議

参議

その他

全部