政治家ホームページ評価

評価項目議会
名前順

衆議

参議

その他

全部

得点順

衆議

参議

その他

全部

選挙区別

衆議

参議

その他

全部

政党別

衆議

参議

その他

全部

評価

日付順

衆議

参議

その他

全部

里見 隆治 参議 愛知 公明 ホームページ評価:未評価

明日からいよいよ通常国会 2022-01-16 13:52:33+00:00

1月16日午後は瀬戸、尾張旭、長久手、日進、東郷、豊明の皆様にご挨拶、皆様から元気をいただきました。
ありがとうございました。
そして、名古屋駅から終電間際で上京。
明日からいよいよ通常国会です! 年末年始、愛知県内の皆様からいただいた思い、ご要望を国政に繋げていく!との思いで国会に ... もっと見る

藤川 政人 参議 愛知 自民 ホームページ評価:未評価

2022年1月14日 活動報告 2022-01-14 09:09:23

全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会の多田計介会長が事務所におこしくださいました。
先日も名古屋市での愛知県旅館ホテル生活衛生同業組合連合会新年会にてお会いをし、オミクロン株増加の現状を受けた中意見交換をしました。
コロナ禍、そしてポストコロナにおいてのホテル旅館業支援についてしっかり取り組んでまいります。
夕刻には祢冝続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。

藤川 政人 参議 愛知 自民 ホームページ評価:未評価

2022年1月7日 活動報告 2022-01-11 09:35:10

西尾張郵便局長会飯田哲夫会長、川口康裕局長、門達二局長が地元事務所に新年のご挨拶におこしくださいました。
今年のお正月もコロナの影響で正月行事などが自粛されました。
時間ができたこともあり、今年も年賀状の返続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。

里見 隆治 参議 愛知 公明 ホームページ評価:未評価

「成人の日」記念街頭 2022-01-10 05:44:46+00:00

1月10日、公明党愛知県本部青年局等による「成人の日」記念街頭。
新成人の皆様、ご家族の皆様、まことにおめでとうございます。
私も23、21、19、12歳の子を持つ親として、子どもが成人を迎えるというのは感慨深いものがあります。
新しい時代を担う新成人の皆様に心からご期待申し上げ ... もっと見る

里見 隆治 参議 愛知 公明 ホームページ評価:未評価

「大勝利」の軍配をいただきました 2022-01-09 08:12:51+00:00

1月9日、名古屋市内をご挨拶まわり。
私が参加予定だった成人式は感染対策で来賓無しでの開催となりましたが、成人を迎えられた皆様にお祝い申し上げます。
名古屋市千種区の会合では、区内春岡に住んでいたときにお世話になった原さんから「大勝利」の軍配をいただきました。
ありがとうございます ... もっと見る

里見 隆治 参議 愛知 公明 ホームページ評価:未評価

名古屋駅前と常滑商工会議所の新年賀詞交歓会でご挨拶 2022-01-07 13:19:02+00:00

1月7日朝、名古屋駅前で通勤、通学途上の皆様にご挨拶。
本日、広島・山口・沖縄で蔓えん防止重点措置適用。
愛知県でもコロナ感染者数が3桁に。
緊張感を持ちつつ、一方でオミクロン株の重症化率から冷静な対応も必要。
病床・医療従事者・治療薬の確保で万全を期して参ります。
常滑商工会議所の新 ... もっと見る

藤川 政人 参議 愛知 自民 ホームページ評価:未評価

2022年1月6日 犬山警察署感謝状贈呈式、商店街躍進新年祈念会 2022-01-06 09:25:35

地元の犬山警察署感謝状贈呈式に出席をいたしました。
大西署長を始め皆さんのお勤めに感謝申し上げます。
また、平素地域の防犯、交通安全にご尽力いただいております皆さんに心からの感謝とお祝いのご挨拶が出来ました。
その後名古屋に移動し愛知県商店街連合会、名古屋市商店街連合会の商店街躍進祈念会に出席いたしました。
コロナで大変な状続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。

藤川 政人 参議 愛知 自民 ホームページ評価:未評価

2022年1月5日 愛知県ホテル・旅館生活衛生同業組合 新年祝賀会 2022-01-05 09:25:01

愛知県ホテル・旅館生活衛生同業組合新年祝賀会が名古屋市内のホテルにて2年ぶりに開催されました。
新型コロナ感染症により大打撃を受けた観光業をど真ん中で支えてくださるホテル・旅館業の皆さんの恒例の新年会が年末の減少を受けgo to事業への期待を持って開催される予定であ続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。

今年もあと4日です。
コロナ禍に終始した1年でしたが、東京五輪や大リーグ大谷翔平選手の活躍もありました。
一般人が民間企業によって宇宙に行く時代にもなりました。
米国では新大統領、日本では新首相が就任。
欧州では長年盟主を務めたメルケル独首相が退任。
振り返ってみれば、いろいろありました。
来年は良い年になれば嬉しいですが、経済的には不安材料に事欠かない状況です。
今年最後のメルマガは経済の話題と年末恒例の干支の話をお送りします。
1.嵐の前の静けさコロナ禍発生以来、丸2年が経過。
経済停滞に伴って当初は物価も下落気味でしたが、ここにきて日米欧で物価上昇が顕著になっています。
消費者物価指数前年比(総合ベース)では、日本は9月に1年振りにプラスに転じ、10月もプラス。
ボトムは昨年12月のマイナス1.2。
米国は昨年5月の0.1がボトム、11月は6.8。
ユーロ圏は昨年9月から12月がマイナス0.3でボトム、10月は4.1です。
企業物価はもっと顕著です。
日本

テーマ別 政治家情報