政治家・小泉 進次郎氏のホームページの評価と最新情報


  目次
小泉 進次郎氏のホームページの最新書き込み、最新情報
小泉 進次郎氏のプロフィール
小泉 進次郎氏のホームページの採点は、未だ評価しておりません


小泉 進次郎氏のプロフィール

役職
議会衆議
政党自民
選挙区神奈川
議員以前の職小泉純一郎 秘書
ホームページhttps://shinjiro.info/



小泉 進次郎氏のホームページの評価

総得点 : 未だ評価しておりません

評価日付: 2012/01/08


コメント 小泉 進次郎氏のホームページは、ただいま調査中です。

補足、政治家の情報など、Etc 小泉氏に対する世間の期待は高いのですが、
ホームページは中身が薄い。
期待に応えていません。

小泉 進次郎氏のホームページの最新書き込み、最新情報


小泉 進次郎氏のツイート
 

当人のホームページの更新内容 
こんばんは。
小泉進次郎です。
今日は「漁港の活用を通じた海業創出と地域活性化」をテーマにした海洋フォーラムに参加しました。
「海業」(うみぎょう)は私の選挙区である三浦市が発祥の概念で、昭和60年代に当時の久野市長が提唱しました。
この6月に発表された水産白書には、海業による漁村の活性化に向けた取組みが紹介され、水産基本計画には「海業」が明記されて、今後5年間で500件の取組みを実現させるという目標が掲げられました。
今日のフォーラムでは三浦市の吉田英男市長が「海業」を活かした町づくりについて基調講演を行い、その後、フォーラムを主催する笹川平和財団の角南篤理事長がモデレーター、海業の第一人者の東京海洋大学続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。

こんにちは。
小泉進次郎です。
つくば市で気候変動対策フォーラムに登壇。
気候変動オールスターのような豪華な布陣(五箇先生、江守先生、荒木先生)の共演者に囲まれ、貴重な機会を頂きました。
地元の国光あやの衆議院議員に感謝です。
質疑応答では、会場に来てくれた子どもたちとのやり取りがありましたが、特にエイタ君とのやり取りが印象的でした。
エイタ君「どうしたら続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。

来日中のアメリカのリーガン環境保護庁長官とランチをしました。
私が環境大臣の時のアメリカ側のカウンターパート。
リーガン長官は46歳の同世代ということもあり初めて会った時から話しやすく、環境問題に限らず幅広い話題でざっくばらんに今回も盛り上がりました。
特に、お互い大いに共感したことは、環境問題はもはや環境問題だけにとどまらない経済や安全保障の問題という新たなフレームで捉え、議論をしていく必要があ続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。

こんばんは。
小泉進次郎です。
今日はドイツのヴルフ元大統領と面会し意見交換をさせて頂きました。
日本とドイツの政治や政策についてはもちろん、ヴルフ元大統領と日本の繋がりについても貴重なお話を伺うことができました。
特に、徳島県鳴門市とドイツの繋がりのお話は印象的でした。
第一次大戦の時に鳴門市にはドイツ人捕虜を収容した施設があり、そこではオーケストラが結成され、演奏された「第九」は、アジアで初めて演奏された第九だったとの続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。

こんばんは。
小泉進次郎です。
ついに、横須賀がサイバー防衛人材育成の新たな拠点になる方向が政府から打ち出されました。
防衛省から令和5年度防衛関係費(概算要求)の主な事業について説明を受けましたが、横須賀の久里浜にある陸上自衛隊の通信学校が「通信・サイバー学校(通称)」に改編され、「サイバー教育部」が新設されます。
更に、サイバー政策の企画立案体制を強化するために「サイバー企画課(仮称)」及び「大臣官房参事官」も新設されます。
ロシア・ウクライナの戦争で広く認識されることになったサイバー防衛の重要性が自民党内でも共有され、サイバーセキュリティの体制強化が党の提言に入り、それが政府の取り組みに繋がった形です。
具体的には、横続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。

横須賀の宝。
 2022-08-31 13:45:18

こんにちは。
小泉進次郎です。
昨日は横須賀美術館で開催中の運慶展に行きました。
到着すると、今まで横須賀美術館では見たことがないくらいの行列が。
大河ドラマの影響もあってか、大人気で、聞いたところでは既に期間中に4万人を超える来館者だそうです。
嬉しいですね。
今日はありがたいことに学芸員の冨田さんが展示作品の説明をしてくれたおかげで、今まで知らなかった横須賀の歴史エピソードなども知ることができました。
特に、北条政子と横須賀の曹源続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。

こんばんは。
小泉進次郎です。
今日は菅前総理と一緒に、北海道の白糠町などに視察に行きました(菅前総理が提唱した「ふるさと納税」でも、白糠町は全国4位(町村では1位)です)。
白糠町には、未利用間伐材を使ったバイオマス発電所があったり、地中熱を活用する空調システムを導入した消防施設があったりと、再生可能エネルギーを積極的に活用している町でもあります。
再エネの収益を子ども・子育て予算にあてていることも素晴らしい取り組みです(子育て日本一のまちづくりを合言葉に頑張っています)。
 猛暑の今夏は特に電力需給の逼迫が叫ばれていますが、実は北海道の電力は2割も余裕があります。
自然豊かな北の大地で作られた再エネを日本全体でフル活用していくことは、2050年カーボンニュートラル達成に向けた鍵になります。
課題の一つは、生み出した電力を送るために必要な送電網の整備が不十分なこと。
基幹インフラの整備こそ国がしっかりやらなくて

こんにちは。
小泉進次郎です。
一昨日は久しぶりに寄席(鈴本演芸場)に行ってきました。
さん喬師匠・権太楼師匠の二人会の千秋楽。
私は19時くらいから入りましたが、いやぁ…凄い落語を見せて頂きました。
さん喬師匠には、客席にいる私のことを師匠の噺の中でイジって頂きました(光栄なことです)。
権太楼師匠は病気から復帰され、お元気なお姿を拝見できただけでも嬉しかったのに、ご自身の身の上話を時事問題と絡めながらのツカミと、迫真の「鰍沢(かじかざわ)」で圧巻の大トリでした。
また、正楽師匠の紙切りでは、客席の7歳の女の子から「七五三!」というリクエストがあり、正楽師匠の心のこもった美しい作品が女の子にプレゼントされ、満席の会場から温かい拍手が送られたシーンに立ち会えたことは、寄席を愛する一人としても幸せな瞬間でした(これぞ寄席の魅力)。
世界に一つだけの七五三のお祝いですね。
そんな魅力たっぷりの寄席ですが、実はコロ

今回のオーストラリア訪問はオーストラリア政府の招待によるものでした。
東京のオーストラリア大使館からはキャメロンさんが同行してくれて、オーストラリアでは外務貿易省の職員ジェシカさんが加わり、旅のサポートをしてくれました。
二人のおかげでオーストラリアの理解が深まりましたし、時には冗談を言いながらの移動も楽しい時間の一つでした。
きっと二人は日本の政治家二人との旅から解放されて、今頃疲れがドッと出ているかもしれませんね。
本当にありがとうございました。
私は今までも外国政府の招待で海外訪問をしています(アメリカ、インド、ニュージーランド、イギリスなど)。
毎回学びが多く、その国の理解に繋がるし、各国の政治家との関係構築に繋がるし、一緒に行く国会議員との絆も深まる点も、海外訪問の意義として大きいです。
一方で、今回もキャメロンさんから指摘をされましたが、日本がオーストラリアの国会議員を招待するプログラム

ターンブル元首相とは、前回は私が環境大臣の時にオンラインで意見交換した時以来の再会になりました。
首相時代に来日した時にもお会いしていますが、ターンブル首相と言えば、来日時に山手線に乗ったことが話題にもなりました。
今回はなんと、ご自宅にお招き頂き、しかもご家族勢揃いで昼食を共にさせて頂きました。
一議員の私に対して、心のこもったおもてなしを頂き、本当にありがたく、感謝の気持ちでいっぱいになりました。
ターンブル首相とは続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。



政治家ホームページ評価

評価項目議会
名前順

衆議

参議

その他

全部

得点順

衆議

参議

その他

全部

選挙区別

衆議

参議

その他

全部

政党別

衆議

参議

その他

全部

評価

日付順

衆議

参議

その他

全部