政治家・山本 幸三氏のホームページの評価と最新情報


  目次
山本 幸三氏のホームページの最新書き込み、最新情報
山本 幸三氏のプロフィール
山本 幸三氏のホームページの採点は、未だ評価しておりません


山本 幸三氏のプロフィール

役職
議会衆議
政党自民
選挙区福岡
議員以前の職
ホームページhttp://www.yamamotokozo.com/



山本 幸三氏のホームページの評価

総得点 : 未だ評価しておりません

評価日付: 


コメント 山本 幸三氏のホームページは、ただいま調査中です。

山本 幸三氏のホームページの最新書き込み、最新情報


山本 幸三氏のツイート
 

当人のホームページの更新内容 
第12回 小倉食市食座が昨日から開催されました。

北九州の元気を取り戻すため、頑張っている人達に勇気をもらいました。
私も一緒に歩んでいきます。


この様子はホームページにて近日中に動画で配信いたします。

もう経済復活は無理なのか:。
緊急インタビュー 第二回                山本幸三(衆議院議員)。
~日刊 ゲンダイ 2012年2月15日号~。
国会はなぜ白川日銀総裁を吊し上げないのか。
見るからに貧乏神のような日銀の白川方明総裁(62)。
この男こそ、日本経済が貧しくなった最大の元凶であることは知る人ぞ知るだが、なぜか問題視されない。
吊し上げられないからナゾである。
国会で日銀総裁の無能無策を糾弾し続ける自民党の山本幸三衆院議員に聞いた。
デフレ不況野放しの元凶。
「日銀はウラで財務省と組んでいるのです。
その財務省は財政再建が至上命令。
増税と歳出カットしか頭にない。
大震災が起き、絆とか国民連帯が叫ばれている今、財務省は増税の絶好のチャンスと思っている。
この機会を逃したくないのです。
それで日銀も景気を良くしない。
景気が良くなれば、財務省が増税しづらくなるからです。
」。
山本議員は東大卒―大蔵省入省の経歴。

ドクターZは知っている 2012-02-14 09:41:28

ドクターZは知っている。
財務大臣も日銀総裁も落第です。
~週刊現代 2012年2月25日号より~。
田中直紀防衛大臣が支難滅裂な国会答弁を繰り返しているので陰に隠れているが、安住淳財務大臣の答弁も実はかなり滅茶苦茶だ。
2月2日の衆院予算委員会でも大蔵省OB・山本幸三議員(自民党)の質問攻勢に珍回答を連発していた。
日本の名目GDP額を聞かれ、「500兆円弱」(実際には約470兆円)、この20年間で中国のGDPが何倍になったかを問われると、「30倍」(正しくは12倍)。
まあ、目くじらを立てるほどではないが、財務大臣としては甚だ心許ない答弁で失笑を買った。
また、細かい言い間違いも頻発。
国会答弁の場合、言い間違えると役人が国会の記録部に出向いて、速記録を訂正しなければならない。
単純な言い間違いならその場で修正できるが、多少なりとも内容に関わる間違いの場合は委員会の了解も必要になる。
2日の審議では30分程度の間に数々所あっ

日銀は情報操作を止めよ!。

1. 2月2日、私は衆議院予算委員会で質問に立ち、下図を示しながら、日銀がデフレ・円高是正の為に何の努力もしていないことを指摘し、これを抜本的に変えるためには日銀法改正をして主要国並の「物価安定目標政策(インフレ・ターゲット)」を導入するしかないと政府に迫った。
2. 安住財務大臣も古川経済財政政策担当大臣も、私の主張を理解しつつも、日銀法改正については二の足を踏む答弁に終始した。
3. これらのやり取りの中で許せないと思ったのは、日銀がバーナンキの発言を曲解したり、米FRBの政策運営は日銀のものと同じであるなどと強弁していることである。
このことは、キチンと正しておかないといけないと思うので、ここに紹介してみる次第である。
(1) まず、「バーナンキは、インフレ・ターゲティングでないと言っている。
」と主張して、マスコミや国会議員を説得して回っているが、その根拠となる文章は以下の部

FRBの「インフレ目標政策」導入について。
遂に米国FRBが「インフレ目標政策」を導入した。
食料とエネルギーを除いた個人消費支出(PCE)(日本でのコアコア消費者物価指数(CPI)に当たる。
)で2%を長期的な目標とすると決定したのである。
これまで既に内部的な目安として1.7~2%という数字を上げていたが、今回これをはっきりと目標として位置付け、責任を持ってコミットすると打ち出したのである。
これによって企業や消費者の経済活動の指標が得られ安定的な経済成長に資するものと期待される。
元々、生粋の「インフレ目標論者」であったバーナンキ議長の面目躍如といったところである。
これで面目丸潰れなのは日銀であろう。
なぜなら、日銀が「インフレ目標政策」導入を拒んできた大きな根拠の一つが、米国FRBでも導入していないということだったからだ。
日銀は’97年の日銀法改正で「目標の設定」も「政策手段の選択」の権限も共に付与され、そ

師走の餅つき 2011-12-17 11:40:05

2011年も残すところ2週間となりました。
皆様にとって今年1年はどのような年だったでしょうか?。
3月11日の東北地方を襲った、未曾有の大震災は国内全体に大きな衝撃をあたえました。
改めて亡くなられた方のご冥福をお祈りすると共に、被災された方々が早く立ち直れますように、私も微力ながら全力で取り組んでまいる所存であります。
そんな中、私の地元選挙区では社会福祉協議会主催の餅つきが行われました。

つかれたお餅は施設などに配られるそうです。
私も皆さんが元気で過ごされますように気持ちを込めてつかさせていただきました。

来年は良い年にしたいものです。

大変ご迷惑をおかけします。
不具合がございまして、ブログに掲載できないためホームページよりご覧いただければ幸いです。
 。
http://www.yamamotokozo.com/。

各位。

平素より温かいご支援を賜り心より御礼申し上げます。

早速ですが、来る9月3日(土)18:00~18:30の時間帯で。
BS11 『リベラルタイム』(録画放送)に山本幸三が出演いたします。
BS11は無料放送です。
番組詳細は下記の通りです。
是非ご覧下さい!。

【BS11 『リベラルタイム』 番組案内】 *番組ホームページより。
☆【9月3日(土)】放送分。
  「円高対策にはデフレ脱却」。
  ゲスト:山本 幸三(衆議院議員/元経済産業副大臣)。
  1週目のゲストは元経済産業副大臣の山本幸三氏をお迎えして、。
  「円高対策にはデフレ脱却」と題して、様々な角度からお話しを伺います。

☆出演者:渡辺美喜男(リベラルタイム編集長)・石田紗英子。

☆今の日本社会が抱える様々な課題を1ヶ月に渡って真摯に考えていきます。
  月間テーマを設定し、様々な角度から識者の考えを伺います。

☆9月の月間テーマ: 「円高と増税」。
  戦後最高

本日は快晴でまつり日和です。
今年も故郷 行橋市で恒例の夏まつり こすもっぺ が開催されました。

司会はTV等で活躍している山本華世さん(写真左)と萬田美子さん(写真右)。

山本華世さんとは今年いろんなイベント会場でお会いしており今回で3回目。
本当に忙しい方ですが夏バテしらずのようです。
オープニングセレモニーの締めは餅まき。
今年もたくさん撒きました。

1日限りのおまつりですが、出店が多くにぎやかで、 夜の花火は見ごたえありますよ!。

ブログに掲載ができないので、お手数ですがHPよりご覧ください。
http://www.yamamotokozo.com/ 。



政治家ホームページ評価

評価項目議会
名前順

衆議

参議

その他

全部

得点順

衆議

参議

その他

全部

選挙区別

衆議

参議

その他

全部

政党別

衆議

参議

その他

全部

評価

日付順

衆議

参議

その他

全部