政治家・山田宏氏のホームページの評価と最新情報


  目次
山田宏氏のホームページの最新書き込み、最新情報
山田宏氏のプロフィール
山田宏氏のホームページの採点は、未だ評価しておりません


山田宏氏のプロフィール

役職
議会衆議
政党維新
選挙区東京
議員以前の職
ホームページhttp://www.yamadahiroshi.com/



山田宏氏のホームページの評価

総得点 : 未だ評価しておりません

評価日付: 


コメント 山田宏氏のホームページは、ただいま調査中です。

山田宏氏のホームページの最新書き込み、最新情報


山田宏氏のツイート
観光庁を中心に、高校生の海外修学旅行先としてもっと中国旅行を拡大しようとしているが、百害あって一利なし。中韓など反日教育を進める国への修学旅行などむしろ止めるべき。南京大屠殺(虐殺)記念館などで洗脳される機会を与えるだけ。中韓が減…  2020/02/20 16:04:37
調査のため回答が遅くなりました。 日韓トンネルについては、国においては、検討も含め全く影も形もありませんので、ご安心を。 私も当然、断固反対です。  2020/02/18 17:10:01
しっかり完治ご回復されますようお祈り致しております。  2020/02/18 14:44:06
わが国で、本土4島を除いて、 1位は択捉島(えとろふとう)、2位は国後島(くなしりとう)、3位は沖縄島(おきなわじま)です。  2020/02/18 13:49:32
わが国で2番目に大きな島、国後島は、標津から約18Km(左の写真)、羅臼から約26Km(右の写真)と、すぐそこに全長123Kmの島影がはっきり見える。羅臼と国後島の間の海ではスケトウダラやホッケが獲れるが、一昨年からロシアの警備隊…  2020/02/18 12:37:30
李登輝氏は何度もお目にかかったが、日台関係の強化に尽くしておられるだけでなく、松尾芭蕉の「奥の細道」や新渡戸稲造の「武士道」などの日本文化にも造詣が深く多くのご著書がある。97歳のこの稀代の「東洋の哲人政治家」に、是非とも陛下より…  2020/02/18 09:41:15
昨日から参議院沖縄北方問題特別委員会による北方領土視察。四島の元居住者の平均年齢が84歳となり、領土交渉が全く前進しないことへの憤りが大きい。墓参すら自由にできない状況は即刻改善されるべきだ。納沙布岬の先には、ロシアに占拠されてい…  2020/02/18 07:30:31
今朝の産経新聞。  2020/02/15 07:58:49
今日の夕刊フジ。1965年の日韓請求権協定は、日韓の国交樹立の為の日韓基本条約とセットの基礎条約。これを破ることは国交をゼロに戻すことだ。平和条約とは「もう過去のことは言いっこ無し」と手打ちをすることであり、それをちゃぶ台返しすれ…  2020/02/14 16:38:58
今日はバレンタインデーならぬ「パレンバン」デー。わが国最初のパラシュート作戦で、重火器などない貧弱な装備にもかかわらず蘭領スマトラのパレンバンの大油田地帯と飛行場を制圧した。米英中蘭による石油の全面禁輸措置の中、わが国エネルギーの…  2020/02/14 13:49:03

当人のホームページの更新内容 

動かぬ証拠 第六弾 2019-10-28 07:07:03+00:00

『動かぬ証拠 第六弾』。
朝鮮総督府の「創氏改名」は強制ではなく、希望者届け出方式で希望者が殺到したのが事実。
天下の朝日(朝鮮で発行されていた大阪朝日)の記事。
また朝鮮総督府が表彰した公立小学校校長も、総督府中枢院の幹部も、堂々と朝鮮名を名乗っていた。
強制なら表彰...

動かぬ証拠 第五弾 2019-10-28 07:03:46+00:00

『動かぬ証拠 第五弾』。
利瑪竇(りまとう)「坤輿萬國全圖」(こんよばんこくぜんず) 1602年明末の中国で刊行されたイタリア人宣教師マテオ・リッチの世界地図。
当時も明確に「日本海」と記述。
また「朝鮮は漢代も唐代も皆中国の郡邑(地方)であり、朝貢属国の筆頭」とあり、...

動かぬ証拠 第四弾 2019-10-28 07:01:38+00:00

『動かぬ証拠 第四弾』。
「性奴隷」の「証拠」は世界どこ探してもない。
「IWG米国議会への最終報告書2007」米国が7年の歳月と3千万$の国費をかけ、ナチスと日本帝国の犯罪に関し政府職員や歴史学者で過去の公文書を徹底調査。
だが慰安婦=「性奴隷」の有力証拠は何一つ見...

動かぬ証拠 第三弾 2019-10-28 06:59:18+00:00

『動かぬ証拠 第三弾』。
韓国が公開する1944年8月14日にビルマ(現ミャンマー)で米軍撮影の朝鮮人慰安婦の写真。
この時(1944年8月)米軍がビルマで捕虜にした朝鮮人慰安婦20名の尋問報告書は、「『慰安婦』とは売春婦ないし日本軍『基地相手に商売する人々』に過ぎ...

動かぬ証拠 第二弾 2019-10-28 06:56:26+00:00

『動かぬ証拠 第二弾』。
中華人民共和国政府は、1969年発行の「毛沢東語録」を掲載する権威ある地図で、境界線としても、名称としても、「尖閣諸島」「魚釣島」と記して、明確に日本領土としている。

動かぬ証拠 第一弾 2019-10-28 06:49:07+00:00

『動かぬ証拠 第一弾』。
日露戦争以前の1899年に大韓帝国が発行していた地理教科書「大韓地誌」には、大韓帝国の東端を東経130度35分と記しており、竹島(東経131度52分)は含まれていなかったし、また「日本海」と単独表記していた。

『「皇位継承の安定への提言」日本の尊厳と国益を護る会』。
  「皇位継承の安定への提言」 令和元年10月23日、 日本の尊厳と国益を護る会(自由民主党国会議員 43名)は、総会終了後、 「皇位継承の安定への提言」を記者発表いたしました。
提言の趣旨と内容をPDFで掲載いたします。
ぜひご覧...

真の「国家としての自立」を 2019-05-07 05:04:04+00:00

『真の「国家としての自立」を』。
国書初出典の令和の時代。
その歴史的な役割は、真の意味でわが国の「国家としての自立」を果たすことだ。
元号引用の大伴旅人の子は、あの「海ゆかば」の原典である長歌の作者・大伴家持。
また遣唐使廃止を建言した菅原道真の母は、大伴氏の子孫・伴真成...

『4月26日(金)八重山日報 掲載「新元号『令和』に思う 下 〜世界の先頭に立つ和の精神〜」』。
【4月26日(金)八重山日報 掲載「新元号『令和』に思う 下 〜世界の先頭に立つ和の精神〜」】 八重山日報さんのご了承を得、転載いたします。
********************** 新元号「令和」に思う                ...

『4月25日(木)八重山日報 掲載「新元号『令和』に思う 上 〜皇室と日本語が「根っこ」〜」』。
【4月25日(木)八重山日報 掲載「新元号『令和』に思う 上 〜皇室と日本語が「根っこ」〜」】 八重山日報さんのご了承を得、転載いたします。
********************** 新元号「令和」に思う                ...



政治家ホームページ評価

評価項目議会
名前順

衆議

参議

その他

全部

得点順

衆議

参議

その他

全部

選挙区別

衆議

参議

その他

全部

政党別

衆議

参議

その他

全部

評価

日付順

衆議

参議

その他

全部