政治家・平山 佐知子氏のホームページの評価と最新情報


  目次
平山 佐知子氏のホームページの最新書き込み、最新情報
平山 佐知子氏のプロフィール
平山 佐知子氏のホームページの採点は、未だ評価しておりません


平山 佐知子氏のプロフィール

役職
議会参議
政党無所属
選挙区静岡
議員以前の職
ホームページhttp://hirayamasachiko.com/



平山 佐知子氏のホームページの評価

総得点 : 未だ評価しておりません

評価日付: 


コメント 平山 佐知子氏のホームページは、ただいま調査中です。

平山 佐知子氏のホームページの最新書き込み、最新情報


平山 佐知子氏のツイート
 

当人のホームページの更新内容 

靴選びが大事 2021-03-01 09:14:59+00:00

2021-03-01 18:11:00 最近は、 コロナ対策と健康増進のため 宿舎と参議院議員会館の往復はもちろん、 その他(ほぼ出掛けませんが) 歩いて移動するようにしています。
それが意外と楽しくて 先日はスーパーに買い物に行く途中 人が少ない道を選んで路地に入り 少し足を伸ばしたところで発見したこの場所。
カメラを持った人もいたので 何かなぁと調べてみたところ… あの『君の名は。
』のラストシーンで有名な 四谷須賀神社の階段でした。
思いがけずでしたが、 初めて『聖地巡礼』をしてしまいました(笑) ただ気を付けなくてはならないのが靴選び。
パンプスでも走れる脚力が自慢ですが この日は新しい靴だったので…靴ずれに しかも3箇所も。
↑早速絆創膏のお世話になってしまいました。
最近はこうしたパッドなのですね~。
ということで まだパンプスで歩くのは危険なので 今日もペタンコ靴で出勤しています。
そして、今は、、、 明日も開催される 児童虐待から子どもを守る

静岡茶でコロナ予防 2021-02-26 08:02:30+00:00

2021-02-26 16:24:00   よく言われていますが 新型コロナウイルス予防として 緑茶や紅茶が有効なのではないかという説。
カテキンやテアニンなど緑茶成分による インフルエンザ抑制効果について 研究されている方の資料等を先日拝見し 事務所内でも休憩時間に話題になりました。
そこで、 茶工場で働いたことのある秘書が 静岡茶を淹れてくれることに 普段は旨味を出すため ぬるめのお湯でお茶を淹れていますが… カテキンを多く抽出するには 熱々のお湯が良いということ。
遠州弁の秘書は 『ちんちこちんのお湯じゃないとね!』と 言っていました(笑) 良い色ですね~ 最後の1滴まで絞り出して出来上がり。
美味しく、さらには新型コロナ予防や 健康のためにもなるなら より一層、静岡茶を飲みたいものです 東京にいると(地元に帰れないと思うと) さらに静岡県への愛が強くなっています Chao インスタ更新中🎵 https://www.instagram.com/sachiko.hirayama.357/ 平山佐知子オフィシャルサイト https:

ごみについて 2021-02-25 07:49:26+00:00

2021-02-25  最近ずっとゴミ問題について 様々考えていますが、、、 その中で プラごみをリサイクルすることと 環境への影響はどうなのか、 それに対して焼却処理した場合はどうなのか、 エネルギー収支は? 地方自治体にかかるコストは?… そのバランスは地球環境という視点で 俯瞰して見た場合どうなのか?等々、、、 こうして書くと何のこっちゃですが(笑) たくさんの資料等に囲まれて泥沼にはまり すっかり考え込んでしまっています うーん また今後自分なりに考えをまとめて 環境省とも議論の上わかったことがあれば お伝えさせていただきますね さて、 それは置いておいて… 皆さまにも知ってもらいたいゴミの捨て方を 改めてここでご紹介させてもらいます。
厚生労働省によると 2月17日時点で新型コロナウイルス感染症で 自宅療養されている方は 全国で5756人いらっしゃいます。
そうした皆さまが自宅で使った マスクやティッシュは 通常のごみとして回収されています

オリジナルバッグ 2021-02-24 08:22:28+00:00

2021-02-24  先日、嬉しいお届け物が 浜松市で 障がいのある方々の自立を促進するとともに 居場所づくりを推進している 株式会社ユーモアさんが、 アマビエをデザインしたバッグと キーホルダーを送ってくださったのです。
ウイルスが近寄らないようにとの思いを込めて 職員や利用者の皆さまが 作成してくださったとのこと 本当に本当に嬉しいです。
Sachikoの名前入りで アマビエもおしゃれにデザインされていて 感動~ 緊急事態宣言下で静岡県に帰ることが出来ず さみしい思いもありますが、 こうした地元の方の温かさが有難いですね。
優しさが胸に染み入り力が出ました 多くの方に支えられていることに感謝し 皆さまの暮らし目線で引き続き頑張ります。
今日は環境問題や エッセンシャルワーカーについてなど 議論もしました。
↑資料を入れて持ち歩くのにピッタリ。
ユーモアさんでは Tシャツや缶バッジ、メモ帳など 様々なアイテムをオリジナルデザインで 作ることができ

ランチタイム 2021-02-22 08:22:08+00:00

2021-02-22 最近のランチタイムは(緊急事態宣言下は) 外に出掛けるのをやめて 1人、事務所の自席で食べています。
でもテイクアウト時の プラスチック容器がどうしても気になる…。
プラごみを減らさなければならないけど 毎日お弁当を作るのも大変なので、 (今後頑張りたいと思います) ご飯だけは冷凍したものを家から持参し 出来るだけゴミが出ないような 容器包装のものを選んで購入しています。
今日コンビニで買ったハンバーグ よく見ると袋の裏側に 『GREEN CHALLENGE 2050』と書かれています。
そこで、改めてホームページを見てみたら セブン&アイグループが取り組む 環境負荷低減を推進する取り組みについて 書いてありました。
環境問題は世界共通の喫緊の課題です。
ただ、プラスチックを全て止めることは 現実的ではないので、 その中でどうしていくのか 方向性を決めていかなくてはなりませんね。
そんなことなど…色々考えながらの 本日のランチタイムとなりまし

身の回りを清潔に 2021-02-19 01:44:14+00:00

2021-02-19 コロナ対策ということで、 以前よりテーブルやドアノブなどの消毒を こまめにしています。
そんな時、厚生労働省のホームページで 新型コロナウイルスの消毒・除菌について わかりやすくまとめたページがあったので 詳しく読んでみました。
↓以下はその中の一部分です。
このように 次亜塩素酸ナトリウム液の作り方が出ていたので 秘書に作ってもらいました。
すると… 出来ていたのが… ↓↓↓ ↑『ハイター水割り』… わかりやすくて良いけど ウイスキー水割りみたいで笑っちゃいました(笑) 詳しく知りたい方は以下をクリックして ご覧ください。
↓ https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/syoudoku_00001.html 新型コロナウイルスの消毒・除菌方法について(厚生労働省・経済産業省・消費者庁特設ページ)新型コロナウイルスの消毒・除菌方法についてを掲載しています。
www.mhlw.go.jp Chao インスタ更新中🎵 https://www.instagram.com/sachiko.hirayama.357/ 平山佐知子オフィシャルサイト h

悩み相談窓口 2021-02-18 03:29:20+00:00

2021-02-18 新型コロナ感染拡大後から 静岡県内の女性の自殺者数が 前年の同じ期間より増えている、 またそれは全国平均も上回っているという 新聞記事を以前見ました。
これまで見えにくかった社会の弱い部分、 男女賃金格差やジェンダー等の様々な問題が このコロナ禍で浮き彫りになってしまったのかと 心が痛いです。
少し話は変わりますが、 今朝NHKあさイチにゲスト出演した 浜松市出身の作曲家でピアニストの村松崇継さん。
NHK静岡時代は何度かインタビューさせてもらい 楽曲含め大ファンですが 今朝のテレビで生演奏された『いのちの歌』は 今このコロナ禍だからこそ また改めて心にずっしひと響いてくるものがあり 涙があふれました。
皆さんにも聴いてもらいたいです。
さて、話は戻り、、、 厚生労働省では 電話、LINEやオンラインチャット等 SNSでの悩み相談窓口を紹介しています。
これまで辛くても必死に頑張ってきたあなた。
1人で頑張りすぎないで 相談してみ

プラスチックの資源循環 2021-02-17 02:18:35+00:00

2021-02-17 昨日は特に環境について様々考える1日でした。
まずは環境省から 今国会への提出予定の法案について レクチャーを受け… そのいくつかの法案のうち 新法である プラスチックに係る資源循環の促進等に関する法律案は 以前から問題意識を持って取り組んでいたことでもあり さらに踏み込んで資料を読み込んだりしました。
そして、夕方からは YouTubeで公開された 国地方脱炭素実現会議を2時間ほど視聴。
小泉大臣の2050年カーボンニュートラルに向けての具体的な考えや 企業や自治体の 先進的な脱炭素社会に向けた取り組みが まさに現場目線で議論されていて これもまた大変勉強になりました。
さらに宿舎に戻った夜は NHKのクローズアップ現代で プラごみリサイクルについて放送されていたので しっかり見ました。
私にとってタイムリーでしたし 内容も興味深かったです。
国・地方・企業・国民みんなが一体となって 資源循環型社会を実現させていくには どうしたら良

国会にて 2021-02-16 07:27:38+00:00

2021-02-16  今日は、 厚労省、環境省からの法案説明を それぞれオンラインで受けました。
今後委員会等で議論するために 内容をさらに深掘りしていきます。
そして、先日は… 自民党及び超党派 『児童虐待から子どもを守る議員の会』の 合同勉強会が開かれ私も参加してきました。
今回は、 社会的養護を離れた子ども・若者支援について 北海道大学教育学研究院教授の松本伊智朗さんに オンラインを通して話を聞きました。
児童福祉法の対象年齢は18歳であり 代替養育にある子どもの場合も 原則として18歳で支援が終了します。
この点についてはこれまでも 継続支援のあり方等議論が行われてきたとのこと。
その上で、さらに松本先生の 今後の方向・課題点をうかがうと、 現状では 15歳からケアを離れる子どももいることから 継続支援の対象が果たして18歳からで 良いのかどうかという点。
また、多くのお話の中から これは喫緊の課題だと特に共感したのが、 一番犯罪被害等に

浜松市で 2021-02-13 04:25:22+00:00

2021-02-12 すでに1ヶ月ほど前のことですが、 浜松市の珈琲香爐さんで座談会をしました。
浜松市を中心に県内外から 集まってくださいました。
子ども食堂のあり方について それぞれの考えや現場の意見をうかがったり、 不登校やいじめを起こさない 集団づくりについての冊子をいただいたり… 立場も年齢も様々な方が集まると これほど多種多様な意見があるのかと とても興味深く勉強になりました。
そして、、、 なぜか変なポーズの私↓ 『いったい何の話をしていたのかな』と 写真を見ながら秘書に聞いてみたら 『飛びたかったのでは?』と 答えが返ってきました(笑) 確かに、、、 鳥の話含め動物愛護の話で 盛り上がっていたので、そうかな。
飛びたかったのかもしれません ご意見の中には 『今、飼いたくても年齢のこともあって 動物を飼えない高齢者が大勢いらっしゃるから 施設等で動物と一緒に暮らせるような 場所をもっと提供できれば良いね』という声も。
もちろん



政治家ホームページ評価

評価項目議会
名前順

衆議

参議

その他

全部

得点順

衆議

参議

その他

全部

選挙区別

衆議

参議

その他

全部

政党別

衆議

参議

その他

全部

評価

日付順

衆議

参議

その他

全部