政治家・柴田 巧氏のホームページの評価と最新情報


  目次
柴田 巧氏のホームページの最新書き込み、最新情報
柴田 巧氏のプロフィール
柴田 巧氏のホームページの採点は、未だ評価しておりません


柴田 巧氏のプロフィール

役職
議会参議
政党日本維新
選挙区比例
議員以前の職富山県議会
ホームページhttps://shibatatakumi.com/



柴田 巧氏のホームページの評価

総得点 : 未だ評価しておりません

評価日付: 


コメント 柴田 巧氏のホームページは、ただいま調査中です。

柴田 巧氏のホームページの最新書き込み、最新情報


柴田 巧氏のツイート
 

当人のホームページの更新内容 
2月19日(月)昨日午後、高岡市福岡町大滝西交差点で街頭演説。
我が党の能登半島地震への対応、政治とカネ、そして経済対策等をお話ししましたこの日は富山も気温20度近くとなり、暖かい一日となりました。
演説を続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。

2月18日(日) 今日は高岡市福岡地区後援会山王地区国政報告会。
 政治とカネ、円安・ガソリン対策、そして政治と宗教等で来場者の皆さんと意見交換。
  やはり生の声を直接聞くことは、有権者の問題意識や興味・関心が良くわかり本当続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。

2月17日(土) 砺波市のとなみ野倫理法人会・モーニングセミナーで講話。
 演題は「私が大事にしてきたこと」。
 63年の人生を振り返り、どんな言葉に励まされ、また人生の指針にしてきたか、あるいはまた心のより処にしてきたか等をお話ししました。
 ちなみに「玉不琢無光」(中国の古典・礼記)、「道は百も千も万もある」(坂本龍馬)、「力の限り生きてやれ!」(松山千春・大空と大地の中で)、「不撓不屈」(中国の続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。

2月16日(金) 一昨日、新座市議選・堀内ひろふみ候補(公認・新人)、荒井のりゆき候補(推薦・現職1期)の応援。
 堀内候補は民間での長い社会経験と地域での豊富な社会活動を持つ「即戦力」。
 また、荒井候補は45才、1期目続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。

2月15日(木) 茨城県那珂市議選・武藤ひろみつ候補の応援に入りました。
 武藤候補は、早大雄弁会の1年後輩。
 下宿が近くしばしば夜遅くまで「天下国家」を論じ合った間柄、しかも誕生日が同じ12月11日ということもあり、お互いに親近感を持ちながら40年以上のお付き合い。
 その武藤候補、旧那珂町時代から続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。

2月13日(火) 昨日は、私が代表を務める岡山維新の会主催による「第2回タウンミーテイングin岡山」が開きました。
 今回は倉敷市出身の赤木正幸衆議院議員をゲストに招き、「まちづくり・空き家対策・地方創生」をテーマに基調スピーチをまずしてもらいました。
 それを受けて赤木代議士、続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。

2月12日(月) 昨日は小矢部市後援会子撫支部国政報告会。
 能登半島地震の対応、政治とカネ、経済対策等今国会での論点・争点、そして我が党の基本的な考え方や具体的な政策・提案などを分かりやすくお話しました。
 報告後の懇談会では楽続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。

2月9日(金) たまたま部屋の整理をしていたら、なんと51年前の写真が出てきました。
 1973年の夏、岡山市の後楽園で亡き父のご友人に撮ってもらったものです。
 当時私は中学1年生。
我ながら紅顔の美少年でした(写真が古すぎてよく分からないと思いますが)。
 生まれて初めての一人旅(ただし宿泊先は父の友人宅)でした。
 2年後、今度は修学旅行で再び岡山を訪れることになりました。
 なん続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。

2月8日(木) 今回の能登半島地震では、F42、F43という2本の海底活断層が震源となったと見られていますが、この海底活断層、実は国交省が2014(平成26)年にまとめた報告書などに取り上げられていました。
 つまり、今回の地震の震源となった断層は未知のものではなった、ということです。
また、政府の地震調査委員会もこの断層を把握していた、言われています。
 文部科学省は、2014(平成25)年から8年間にわたって「日本海地震・津波調査プロジェクト」を実施し、2022(令和4)年に日本海側の海域活断層による地震の発生確率の評価の一部について公表しました。
 ところが、この公表結果は、九州から中国地方の南西部のみであって、能登半島の海域については地震の切迫度等を調べる「長期評価」が公表されていませんでした。
 このため、強い地震に遭う確率を色別で示した「全国地震変動予測地図」に反映されていません。
 すなわち、調査委員会は活断層の存

2月7日(水) 今月5日、新田富山県知事に富山維新の会として県政要望を行いました。
 浅岡弘彦幹事長、加藤明博総務会長、松本久介総務担当幹事、上野蛍政策担当幹事も同行。
 先の知事選で富山維新は同知事を支援しましたが、その際富山維新が示した「県政続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。



政治家ホームページ評価

評価項目議会
名前順

衆議

参議

その他

全部

得点順

衆議

参議

その他

全部

選挙区別

衆議

参議

その他

全部

政党別

衆議

参議

その他

全部

評価

日付順

衆議

参議

その他

全部