政治家・柴田 巧氏のホームページの評価と最新情報


  目次
柴田 巧氏のホームページの最新書き込み、最新情報
柴田 巧氏のプロフィール
柴田 巧氏のホームページの採点は、未だ評価しておりません


柴田 巧氏のプロフィール

役職
議会参議
政党日本維新
選挙区比例
議員以前の職富山県議会
ホームページhttps://shibatatakumi.com/



柴田 巧氏のホームページの評価

総得点 : 未だ評価しておりません

評価日付: 


コメント 柴田 巧氏のホームページは、ただいま調査中です。

柴田 巧氏のホームページの最新書き込み、最新情報


柴田 巧氏のツイート
 

当人のホームページの更新内容 
6月14日(金)  本日、参議院野党国対委員長会談、参議院改革協議会が開かれたので記者会見を行いました。
特に、調査研究広報滞在費(旧文通費)改革が今国会で成し遂げれるか否かのまさに瀬戸際にあるので、記者の皆さんからはその件を集中的に聞かれました。
 旧文通費の使途公開と残金の国庫返納のついては、何も急に「降ってわいた」問題ではありません。
2年前に各党の実務者による協議会が設けられ(私も実務者の一人でした)、報告書もまとめられました。
そういう意味では、改革実現に向けたベースは既に出来上がっています。
 当時、確かに野党間で温度差はありましたが、わが党が中心となって自民に実現を迫っていました。
今般ようやく自民も、わが党との合意にもとに、改革に向け重い腰を上げようとしており、長年の懸案事項である旧文通費改革が成就する絶好の機会が到来しています。
 にもかかわらず、些細な面子等に拘り(おそらく本音は反対な

6月13日(木) 昨日、憲法審査会で意見表明しました。
 今回のテーマは国民投票法。
 改めて言うまでもなく、国会法などで定められた憲法審査会の権能は、憲法に関する調査、改正原案の審査及び憲法改正国民投票の審査であり、これらを並行して議論していくことは、この審査会の設置目的そのものと言っても過言ではありません。
それゆえ、CM規制など一部の議論が決着しなければ憲法本体の議論を先に延ばすべきだ、という見解に流されることなく、「車の両輪」である憲法本体の議論と国民投票に関わる議論の双方を同時並行的に進めるべきです。
 ところが、今国会で参議院憲法審査会での実質的討議はわずか4回しか開かれていません。
しかも、最終盤に入ると、一部野党の国会対策関係者から「憲法審査会を強行するなら、政治資金規正法改正案の審議には応じられない」とか、与党の国対幹部からは「憲法審査会開催を強行すれば、法案成立が危ぶまれる」という

6月12日(水) 今月9日は、小矢部市後援会石動東部支部国政報告会。
 能登半島地震対応、政治とカネ、少子化対策など多岐に渡って報告と意見交換できました。
 会場の仁真寺で初めて集会を行ったのは、確か1995年冬。
 「あれから何十年!」と言うと「綾小路きみ続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。

6月8日(土) 昨日、今日と地元・小矢部市津沢の夜高あんどん祭り。
 砺波地方最古の田祭りと言われており、田植えが終わったあと五穀豊穣を願って行われています。
 本年は天候にも恵まれ例年以上の来場者で、外国のお客さんも本当に多かったです。
 最大の見せ場である大あ続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。

6月2日(日) 本日は、小矢部市後援会若林支部国政報告会。
 私の方からは能登半島地震への対応、子ども子育て支援、そして政治とカネの問題を中心にご報告。
  特に政治とカネの件は、先月31日に自民と合意した内容とその意義について詳しく説明をしました。
 報告後、外交政策、憲法続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。

5月31日(金) 昨日、内閣委員会で岸田総理に質問しました。
 参議院では今、子ども子育て支援法改正案の審議が進んでいます。
 しかし、子ども子育て支援金制度については理解が進んでいきません。
 それどころか、ますますその問題点が浮き彫りになってきています。
 実際、各種世論調査子でも、社会保険料を充当する子ども・子育て支援金に反対が賛成を大きく上回っています。
 というのも、現役世代を直撃するにもかかわらず「実質的に負担はない」とか、医療保険に上乗せするのに、保険の「負担と給付の関係」が成り立たず、目的外使用が続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。

5月27日(月) 昨日は、小矢部市後援会宮島支部国政報告会。
 能登半島地震対応、政治とカネの問題、そして子ども子育て支援金等について党の考えや私自身の取組状況等をご報告。
 意見交換では、圧倒的に政治とカネに関する質問が寄せられました。
 やはり「国民はカンカンに怒っている!」という感じでした。
だから、静岡知事選も自民は負けたのでしょう。
 それはともかく、今後も「維新版・政治改革大綱」を基に、維新の考えや政策を分かりやすく支援者の皆さんに説明していきたいと思続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。

5月18日(日) 今日は、福井駅前・恐竜横で福井維新の会街頭演説会。
 30度近い気温で汗びっしょりになりながら、土田光鯖江市議らと街宣を行いました。
 その後役員打合会を開き、6月23日に党員大会を開催続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。

5月11日(土) 昨日、いわゆる「セキュリティ・クリアランス法」が成立しました。
 内閣委員会や本会議で質疑をするとともに、「日本維新の会・教育無償化を実現する会」を代表して賛成討論も行いました。
 改めて言うまでもなく、国際情勢の複雑化、社会経済構造の変化等により、安全保障の裾野が経済分野に急速に拡大する中、国家・国民の安全を経済面から確保するための取組を強化・推進することはきわめて重要です。
そういう中、セキュリティ・クリアランス制度が創設されることは、G7 で唯一未整備であることを鑑みると遅きに失した感はありますが、情報保全の面で一歩前進であることはまちがいありません。
 しかし、残された課題はいくつもあります。
 まず、「オーバー・クラシフィケーション」対策が不十分な点です。
 指定される重要経済安保情報の総量及びその取扱い業務の最適な規模をできるだけ具体化するとともに、制度の着実な実施を図るた

5月6日(月) 一昨日4日は、砺波市太郎丸交差点で街頭演説。
 今年のGWはお天気に恵まれ、この日もかなり暖かい一日となりました。
 党のジャンバーを着て街宣を行ったので汗びっ続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。



政治家ホームページ評価

評価項目議会
名前順

衆議

参議

その他

全部

得点順

衆議

参議

その他

全部

選挙区別

衆議

参議

その他

全部

政党別

衆議

参議

その他

全部

評価

日付順

衆議

参議

その他

全部