政治家・寺田 静氏のホームページの評価と最新情報


  目次
寺田 静氏のホームページの最新書き込み、最新情報
寺田 静氏のプロフィール
寺田 静氏のホームページの採点は、未だ評価しておりません


寺田 静氏のプロフィール

役職
議会参議
政党無所属
選挙区秋田
議員以前の職
ホームページhttps://teratashizuka.com/



寺田 静氏のホームページの評価

総得点 : 未だ評価しておりません

評価日付: 


コメント 寺田 静氏のホームページは、ただいま調査中です。

寺田 静氏のホームページの最新書き込み、最新情報


寺田 静氏のツイート
 

当人のホームページの更新内容 
国会会期末の6月12日、農林水産委員会の視察にて、茨城県つくば市にある農研機構研究所に行ってきました。
機構で開発され実用化・販売もされているスマート農業の様々な機器の実演、また、省力化に繋がる果樹の樹形の研究の様子など。
The post 農水委員会視察〜つくば農研機構研究所 first appeared on 寺田静/てらた しずか.。

宝物のような言葉を各地で 2024-07-03 03:09:06+00:00

全県25市町村をまわった語る会が終わりました。
何かとお忙しい折、また、各地で様々なイベントが行われているなか、私の会に足を運んでくださった皆様に心から感謝を申し上げます。
用事があって行けないけれどとメールやお手紙・F。
The post 宝物のような言葉を各地で first appeared on 寺田静/てらた しずか.。

半年間の通常国会が閉会しました。
今国会は所属する農水委員会でも25年ぶりの改正となる食料・農業・農村基本法など、多くの重要な法案が審議されました。
所属委員会以外で印象深かったのは、性犯罪の前歴等がある人が子どもと常時。
The post 子どもを性犯罪から守る法案が成立!〜日本版DBS first appeared on 寺田静/てらた しずか.。

あじさいの季節の美しい季節になると行かねばと気持ちがはやりはじめる、秋田県自慢のあじさい寺、雲昌寺。
2017年には、一度は行きたい世界の絶景スポットで国内No.1に選出されています。
男鹿市で語る会を行った15日、観覧時。
The post 秋田にある世界の絶景〜あじさい寺 first appeared on 寺田静/てらた しずか.。

地産地消が基本の食料の安全保障 2024-06-12 06:01:35+00:00

  語る会の合間の楽しみは、県内各地の名産を頂くこと。
昨年に引き続き、この日は八峰町の「どはち」にお邪魔しました。
どはちは、八峰町の若手漁師の方が新鮮な魚介を、若手農家の方が米や出汁などを提供している地産地。
The post 地産地消が基本の食料の安全保障 first appeared on 寺田静/てらた しずか.。

語る会スタート! 2024-06-05 05:32:27+00:00

6月1日(土)から、全県25市町村での「しずかと語る会」を始めました。
ここから今月末までの毎週末に全県の市町村にお伺いする予定です。
初日となった1日は八峰町、大潟村、藤里町にお伺いしました。
毎年足を運んでくださる方。
The post 語る会スタート! first appeared on 寺田静/てらた しずか.。

農林水産委員会総理入り 2024-05-29 08:20:00+00:00

今月初めから食料・農業・農村基本法改正案の審議を行なっていた農林水産委員会。
最終日となった昨日は岸田総理大臣が出席し、私も質問に立ちました。
改正前の基本法が制定されたのは25年前。
四半世紀を経て、日本の農業を取り巻く。
The post 農林水産委員会総理入り first appeared on 寺田静/てらた しずか.。

全国の保育園で、使用済みおむつを保護者が持ち帰るという慣習が続き、保護者の大きな負担となっていた件。
おむつの持ち帰りをなくす会の皆さんとともに加藤厚生労働大臣(当時)に初めて要望書を渡しに行ったのが2022年9月。
それ。
The post おむつの持ち帰りをなくす取り組み、その後 first appeared on 寺田静/てらた しずか.。

今年も開催します! 2024-05-17 06:55:45+00:00

今年も来月6月1日(土)より、全県25市町村にて語る会を開催いたします。
全県を回るのも今年で5回目。
各地で皆さまとお会いし、直接お話しさせて頂けることが嬉しく、今から楽しみにしております。
会場では、この一年の私の議員。
The post 今年も開催します! first appeared on 寺田静/てらた しずか.。

「時間内に話せるよう練習したが、話していると涙が出てくるので先に進まなかった」 症状に苦しみながらも水俣病と認定されないまま一年前に亡くなった妻のことを語った82歳の松崎重光さんの言葉です。
環境大臣が今月、熊本県水俣市。
The post 本当に「公害問題は一丁目一番地」なのか first appeared on 寺田静/てらた しずか.。



政治家ホームページ評価

評価項目議会
名前順

衆議

参議

その他

全部

得点順

衆議

参議

その他

全部

選挙区別

衆議

参議

その他

全部

政党別

衆議

参議

その他

全部

評価

日付順

衆議

参議

その他

全部