政治家ホームページ評価

評価項目議会
名前順

衆議

参議

その他

全部

得点順

衆議

参議

その他

全部

選挙区別

衆議

参議

その他

全部

政党別

衆議

参議

その他

全部

評価

日付順

衆議

参議

その他

全部

玉木雄一郎 衆議 香川 民主党 ホームページ評価:未評価

希望の党の代表就任にあたって 2017-11-15 22:51:25

希望の党の代表に就任しました。
  。
  。
「新しい歴史を切り開く。
」。
  。
今、政治家に求められているのは、この気概と信念だと思います。
  。
2020年代には、現役世代2人で1人のお年寄りを支える高齢社会となります。
認知症を患う方は700万人。
しかも人生100年時代を迎えます。
  。
2020年代には、女性の過半数が50歳以上となり、団塊ジュニアの世代が50歳台を迎えます。
赤ちゃんの出生数は200万人から100万人に減少しました。
その中で、保育園の待機児童と質の高い教育の保障が社会全体の課題になっています。
  。
2020年代には、中国経済は日本の3倍の規模となり、米国経済を追い抜きます。
北朝鮮は核を搭載できるミサイルの発射を繰り返し、国際社会に対する無法な挑発を続けています。
ミサイルの射程にある日本列島には54基もの原発が立地しています。
  。
国の債務残高は1000兆円を超えてGDP比

川田龍平 参議 比例 維結 ホームページ評価:未評価

今国会初の質問主意書の中身は…‼️ 2017-11-10 18:06:56

今国会、初めての質問主意書✏️を提出しました! 「電磁パルス攻撃に対する原子力関連施設の安全確保に関する質問主意書」  です 質問主意書の中身を見たい!👀という方はこちらをクリック!↓http://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/syuisyo/195/meisai/m195007.htm北朝鮮が保有するとみられるEMP爆弾。
この爆弾を使った「電磁パルス攻撃」とは、、、??? 巨大な雷が起こったとしましょう⚡️⚡️⚡️とても大きな電気が発生します。
耐えられる範囲を超えた電気が流れる事で、電線や変電所の機器などが止まってしまったり、最悪の場合は壊れてしまいますよね?。
💀 もし巨大な雷⚡️のような、巨大な電気の発生が、もっともっと広い範囲で起こったとしたら、、、 電線や変電所だけではなく、原子力発電所にある機器が止まったり、壊れてしまったら? さらに、止まったときに、核反応による熱を制御する冷却装置が、動かなくなってしまったら、、、?? 東日本大震災の時

福島みずほ 参議 比例 社民 ホームページ評価:40/100点

11月28日に横須賀で集会を開きます 2017-11-02 09:42:19

 11月2日(木) 福島みずほ参議院議員は11月28日(火)午後7時から、ヴェルクよこすか6階大ホールで、シールズ琉球の元山仁士郎さんと一緒に、「基地・原子力空母」「平和・憲法・沖縄」「医療・介護・年金」「脱原発・環境」「若者・雇用・人権」などのテーマで、衆議院選挙後について語り合います。
 お誘い合わせの上、ぜひご参加下さい。
 ■日時 11月28日(火)午後7時~8時半  ■場所 ヴェルクよこすか(

吉野正芳 衆議 中国 自民 ホームページ評価:未評価

2017.10.15 選挙戦6日目 2017-10-15 20:22:00

 時折強く降る雨の中、今日もいわき市内の遊説です。
泉地区では“ふるさと祭り”が、草木台団地では“秋の祭礼”がそれぞれ自治会を中心に開催中でした。
大勢の方々に直接ご挨拶をする機会を得ることができ、本当に有難かったです。
小名浜・大原地区で街頭演説を終えたのち、お隣茨城5区の石川あきまさ候補の応援に駆けつけました。
石川候補は、私が立ち上げた党原子力規制PTの座長代理を務め、前途有望な若手政治家です...

川田龍平 参議 比例 維結 ホームページ評価:未評価

国会議員質問時間ナンバーワン「高井たかし」さんを応援 2017-10-15 11:06:12

岡山1区の、「高井たかし」候補の応援に、岡山市に行ってきました。
立憲主義と民主主義を守るために、 国民の暮らし、働く人の暮らしを守るために、全力で頑張っている、「高井たかし」候補をよろしくお願いします。
結果として、13日は、国会議員活動量ナンバーワンの「いさか信彦」さんと、衆議院議員として、国会議員質問時間ナンバーワンの「高井たかし」さんの応援に来ました。
「高井たかし」候補は、官僚出身なので、法律の知識も豊富で、法案作成の実務もできて、議員としても、質問時間ナンバーワンの実績と、原発ゼロ法案の作成をしてきた実力者です。
原発ゼロ法案1本と再生可能エネルギー関連法案9本を作ってきて、まさにあとは、次回国会には提案できるところまで来ています。
また、税金の無駄遣い削減のプロジェクトの事務局長もしてきて、全14省庁の予算書も一人で読んで、全ページに目を通す、まさにスーパーマンです。
それでいて、その間、一軒一軒

渡邉美樹 参議 比例 自民 ホームページ評価:60/100点

生命は大きな流れの中でつながっている 2017-10-08 10:26:05

岐阜県美濃市にて、。
市内の企業4社とワタミが共同出資し、。
地域電力会社「みの市民エネルギー」が。
誕生しました。
設立記念シンポジウムにて。
話をさせていただきました。

私は国会議員として、。
「原発ゼロ、そして自然エネルギー100%普及」を。
環境・エネルギーにおける提言の軸としています。

宇宙服のような防護服を着て。
福島第一原発を視察し、。
やはり原発はなくしていくべきだと、。
強く思いを新たにしました。
例えば、エベレストの山頂付近では。
貝の化石が見つかるのをご存知でしょうか。
エベレストは海底だったプレートが隆起して。
つくられたのです。
何十万年もたてば地球はそれだけ変化します。

放射性廃棄物を地球の下に埋めることは、。
何十万年も人に重大な害を与える。
リスクがあります。
未来の子どもたちにそんな無責任なことは。
できません。

経済産業省は2030年におけるエネルギー全体像。
エネルギーミックスを決定していますが、。

松田公太 参議 東京 元気 ホームページ評価:10/100点

希望の党、最初で最大の経営判断 2017-09-30 11:45:00

9月28日に衆議院が解散となり事実上の選挙戦がスタートしました。
その前日に設立の記者会見を行った希望の党。
綱領や基本政策が見えてきました。
原発は2030年のゼロを目指し、消費税増税は凍結し、安保法制に関しては現実的に展開する。
日本を元気にする会が掲げていた基本ポリシーと瓜ふたつでした。
〔ご記憶の方もいるかもしれませんが、日本を元気にする会は閣議決定という形で安保法制に重要な修正をもたらしています( こちらをご覧ください →  https://ameblo.jp/koutamatsuda/entry-12074824317.html )〕また、指針とした「しがらみのない政治」、議員定数と歳費の削減、行政改革、情報公開、地方分権。
これらも全く同じです。
更に言うと、このような改革に最も力を注いでいたのがみんなの党でした。
ここまで基本政策が合致していると私の中でも自ずと期待感が高まります。
あとはどれ続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。

川田龍平 参議 比例 維結 ホームページ評価:未評価

真のS+3Eとは何か? 2017-07-19 15:07:04

市民が変えるエネルギー基本計画プロジェクト 発足集会〜脱原発・脱石炭のための真のS+3Eを!〜 に参加しています。
様々な方々が発言されていて、充実した発表が行われています。
今年2017年は、 エネルギー基本計画の 見直しの年です。
真の「S+3E」(安全、安定供給、経済、環境)がエネルギー基本計画を市民でつくるために、 脱原発・脱石炭を考える市民の層が厚く広がってきたことを感じ続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。

江崎孝 参議 比例 民主 ホームページ評価:未評価

「原発ゼロ」社会の実現に向けて(論考) 2017-06-01 01:37:17+00:00

 民進党では原発ゼロ法案策定を目指した党内議論を加速しています。
その論議の方向性をリードしたいという思いで、小論を書いて見ました。
それなりに課題整理はできたのではと思う。
しかし、まだまだ足りない分はある。
そこはこれから随 ...続きを読む

細野豪志(ほそのごうし) 。

<略歴>。
生年月日:昭和 46 年 8 月 21 日。
出 身 地 :滋賀県。
最終学歴:京都大学法学部卒業。
職 歴:三和総合研究所研究員 (現三菱 UFJ リサーチ&コンサルティング)。
選挙区:静岡県第五区(三島市、富士市、御殿場市、裾野市、伊豆の国市、函南町、小山町)。
政治歴:環境大臣、内閣府特命担当大臣(原子力発電所事故再発防止・収束)、総理大臣補佐官、民主党幹事長、政調会長などを歴任。

<趣 味>。
スポーツ全般、演劇鑑賞・落語、能の謡。

<座右の銘>。
振気:震えるぐらいの気合でやれば、やれないことは何もない。
必ず道は開ける。

旧サイトはこちらから

吉田泉 衆議 東北 民主 ホームページ評価:未評価

吉田泉だより (2017年春号) 2017-03-28 12:55:52

■ 福島復興:技術・人材・財源の確保が一番重要!東日本大震災から6年。
多くの人の力により復興は一歩一歩進んでいますが、一方で困難も増大しています。
その筆頭は福島第一原発の廃炉作業でしょう。
事故を起こした4つの炉のうち、2号機に初めてロボットが入りましたが、内部の状況を明らかにするには至りませんでした。
更なる技術、そのための人材がますます必要です。
また事故対策費用が増大しています。
廃炉・賠償・除染の費

テーマ別 政治家情報