政治家ホームページ評価

評価項目議会
名前順

衆議

参議

その他

全部

得点順

衆議

参議

その他

全部

選挙区別

衆議

参議

その他

全部

政党別

衆議

参議

その他

全部

評価

日付順

衆議

参議

その他

全部

石川昭政 衆議 北関東5区 自民 ホームページ評価:未評価

原子力損害賠償制度の見直しに関する副大臣会合 2018-11-01 07:59:00

皆さん、こんにちは。
自民党衆議院茨城5区の石川あきまさです。
  。
官邸で開かれた副大臣会合に、いそざき仁彦副大臣に代わって出席。
私から、第5次エネルギー基本計画における損害賠償に関する部分を説明しました。
今国会では、原子力損害賠償法の改正案が審議される予定です。

  。
  。
  。
  。

04時30分、起床。
ニュースチェック。
09時30分、自宅スタート。
10時20分、おりん大学へ送る。
ハンカチ持って行きなさいな(#^.^#)10時45分、国会到着。
執務。
11時30分、院内三階23控え室文科委員会の打ち合わせ筆頭理事として、今国会のスケジュール確認。
柴山大臣の所信聴取、初心に対する質疑、内閣提出法案(原子力損害賠償法改正案)の成立と、先の通常国会から議論持ち越しの議員立法(高額チケット転売防止法、研究開発強化法など)の成立と。
一つ一つ、与野党の合意を得ながら前に進めて行きたい。
12時00分、院内三階24控え室与党筆頭理事委員長打ち合わせ。
いよいよ補正予算審議、そして大臣所信質疑、法案審議に入る。
森山裕国対委員長の指示のもと、各委員会幹部が協力して国会の役割を果たしていけるよう、チーム続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。

04時45分、起床。
ニュースチェック。
07時40分、ボンゴレスパゲティ朝食08時25分、自宅スタート。
09時00分、党本部702文科部会。
部会長は赤池誠章参議院議員の留任。
議事は、①補正予算(自然災害対策、復旧対策、空調整備など)②臨時国会提出法案(原子力損害賠償法改正案)冒頭、柴山大臣、永岡副大臣、白須賀政務官、藤原誠事務次官の就任ご挨拶あり。
☆来夏までの空調整備は、可能な市町村とそうではないところがある。
工事期間や備品調達の関係で来夏に間に合わない可能性も。
その際は、《交付金の繰越も可能》とのこと。
良かった。
先ずは補正予算案をしっかりと速やかに成立させなければ。
10時00分、衆第2、第4会議室。
MANGA議連 役員会「メディア総合センター整備法案」(議員立法)成立に向けての情報交換。
与党の責任者は、文科委員会自民党筆頭理事の不詳馳浩。
野党側筆頭理事は立憲民主党の菊田真紀子代議士。
☆要調整。
また、例の漫画村(海賊版)対策につい

カザフスタンに到着。
「若者への投資」という国際会議に出席するためです。
カザフスタンは人口1820万人で石油・天然ガス・ウラン・レアアースなどに恵まれた、ロシアと中国、キルギス、ウズベキスタン、トルクメニスタン、そしてカスピ海と接する国です。
米国、欧州も含めてバランスをとった外交を展開しており、中央アジア初の国連安保理非常任理事国に選出されるほか、ロシアとトルコ関係の改善に動き、軍縮・不拡散の課題に意欲を示すなどグローバルな課題にも貢献しています。
昨晩到着した首都アスタナは雪!雪は歓迎の印だそうです。
1991年のカザフスタンの独立当初はアルマティが首都だったのですが、1997年にナゼルバエフ大統領の決断でアクモラ続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。

原田義昭 衆議 福岡5区 自民 ホームページ評価:低得点

福島第一原子力発電所 視察 2018-10-19 08:39:03

    東 京 電 力 福 島 第 一 原 子 力 発 電 所 を 視 察 し た 。 事 故 か ら 7年 半 が 経 過 し 、 東 京 電 力 は じ め 地 元 、 行 政 関 係 者 の 努 力 に よ り 、 同 発 電 所 へ の 対 応 に は 一 定 の 進 展 は 見 ら れ る も の の 、 汚 染 水 対 策 、 使 用 済 み 燃 料 プ ー ル か ら の 燃 料 取 り 出 し 、 燃 料 デ ブ リ の 取 り 出 し な ど 今 後 の 課 題 は 山 積 し て お り 、 更

川田龍平 参議 比例 維結 ホームページ評価:未評価

今どうなってるの?「子ども被災者支援法」 2018-10-18 19:52:16

10月18日(木) 「子ども被災者支援法」という法律を 覚えていますか?  福島第一原発事故で被災した人々の 避難の権利を守り 子供たちの健康診断を実施するなど 国が責任を持って フォローするための法律です。
 2012年に 日本史上初の全党全会派一致で提案、成立した 歴史的な法律でした🙌  そのあと 政権交代で与党になった 自民党、公明党の 議員たちが 議連から抜けてしまい 動きが停滞してしまっているのです😢  けれど被災した人たちにとっては 今もあの震災による苦難は終わっていません。
 政治が目を背けても 国民が向き合う辛い現実は なかったことにはならないのです。
 せっかく政治が動いて 成立させた「子供被災者支援法」を なんとしても 前に進めていかなければなりません✊  今日は、 私が幹事長を務める 「原発事故子ども被災者支援議員連盟」の 会合がありました。
佐藤 和良さん(いわき市市議会議員)瀬戸 大

 10月10日、JA岩手県中央会(久保憲雄会長)の皆様が議員会館に来訪されました。
 皆様から、日米物品貿易協定交渉に関する緊急要望や東日本大震災復旧・復興対策及び原発事故対策、農産物の生産振興等についてご要望を頂きました。
 本州一の広大な面積を有する私たちの郷土いわては、各地域で特性を活かした農畜産物の生産が行われています。
食糧自給や環境の面からも、農業は日本の未来創造の基盤ともいえる産業です。
 生産現場のご意見、ご指導を頂きながら全力で取り組んで参ります。
2018.10.10。

郡司彰 参議 茨城 民主 ホームページ評価:未評価

~モンゴル雑感~参議院副議長班海外派遣を終えて 2018-10-09 15:22:30

 10月1日に8日までの日程で、モンゴルとウズベキスタン両国を参議院として公式訪問する為、成田を出発しました。
しかし悪天候に阻まれ、モンゴルでの日程を終え5日には再び成田に戻って来ました。
 以下は私の「モンゴル雑感」です。
成田とウランバートル空港での送迎 実は1日の出発が予定より5時間遅れとなり、ラウンジで各自が食事をしている最中に、駐日モンゴル大使が見送りの為に顔を出してくれました。
流暢な日本語

佐藤正久 参議 比例 自民 ホームページ評価:43/100点

【来年度の東日本大震災復興予算について】 2018-08-28 22:07:04

本日、自民党・東日本大震災復興加速本部総会にて、『平成31年度予算概算要求、税制改正要望等』についての説明・討議を行った。
被災地の復興は、来年度にかけても大きな命題であり、多くの関係者が参集し、多角的な議論が行われた。
震災から7年が経過しているが、課題は山積している。
例えば、福島原発事故災害に伴う除染に関しては、全区域が避難指示解除に至るには、まだまだ長い時間と努力が必要である。
帰還困難区域が解除されて初めてスタートラインに立つとの思いを我々がもたないといけない。
さらに言えば風評被害などの課題も残っている続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。

佐藤正久 参議 比例 自民 ホームページ評価:43/100点

東日本大震災復興加速化本部 第7次提言について 2018-07-12 22:25:35

佐藤正久が国内出張中である為、本日党本部で行われた東日本大震災復興加速化本部の会議の様子を秘書から皆様にご報告します。
7月10日の同会議で「復興加速化のための第7次提言(概要)(案)」が示されました。
前回議論されたことを踏まえ、本日の会議では「最終案」が提示されました。
前回7月10日のブログでも紹介しましたが、提言では主に以下の項目が記されています。
■東京電力福島第一原子力発電所の廃炉・汚染水処理の安全かつ着実な実施■帰還促進・生活再建支援と復興再生拠点の整備■産業の自律的な発展に向けた基盤づくり■風評払拭・リスクコミュニケーション等の推進続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。

佐藤正久 参議 比例 自民 ホームページ評価:43/100点

東日本大震災復興加速化本部 第7次提言について 2018-07-10 15:17:10

自民党本部で東日本大震災復興加速化本部の総会が開かれ、「復興加速化のための第7次提言(概要)(案)」について、谷事務局長より説明があった。
東日本大震災から7年4ヶ月が経過した。
全般的には、これまでの提言とそれを受けた政府や自治体など関係者による対応により、困難な課題の多くについて、復興は、福島の一部帰還困難区域はあるものの着実に進捗していると評価している。
福島の原子力事故災害被災地域では、帰宅困難区域を除き全ての面的除染が完了し、避難指示が解除された地域もある。
帰宅困難区域について、たとえ長い年月を要するとしても、将来的に全てを避難指示解除するとの決意の下、着実かつ段階的に帰還環境の整備に取り組む必要がある。
他の地域と異なりスタートラインにも立っていないとの認識のもと、帰還に向けて頑張らなければならない。
地震・津波被災地域においては、復興・創生期間が終わる2020年度には復興を成し遂げると

井上義久 衆議 東北 公明 ホームページ評価:未評価

「復興拠点」整備に力注ぐ ~党加速化本部の会合を開催 2018-05-16 22:52:05

5月16日(水)、私が本部長を務める、公明党東日本大震災復興加速化本部は、衆院第2議員会館で会合を開き、東京電力福島第1原発事故で立ち入りが制限されている帰還困難区域で再び生活できるようにする特定復興再生拠点区域(復興拠点)の整備状況について政府から説明を聞きました。
席上、浜田昌良復興副大臣(公明党)は、4月20日に飯舘村、今月11日に葛尾村の復興拠点の整備計画を政府として、それぞれ認定したことを報告。
復興拠点を

井上義久 衆議 東北 公明 ホームページ評価:未評価

被災地の風評払拭に弾み ~国会内で記者会見 2018-05-11 22:04:33

5月11日(金)午前、私は国会内で記者会見し、東京電力福島第1原発事故後、被災地を含む10都県の日本産食品を対象に中国が実施している輸入規制に関して、9日の日中首脳会談で両国が撤廃や緩和を協議する覚書を結んだことから、「輸入規制が撤廃、緩和される可能性が出てきた。
風評被害に苦しんでいる被災地にとって大きな前進だ」と強調しました。
その上で、韓国や台湾なども日本産品への輸入規制を行っていることに触れ、「今回の

末松信介 参議 兵庫 自民 ホームページ評価:未評価

国会同意人事で日銀総裁候補の黒田東彦候補者に質問しました 2018-03-06 19:04:50

参議院議院運営委員会において、現日本銀行総裁であり、かつ次期候補者でもある黒田東彦参考人に対し質疑を行いました。
国会同意人事で特に重要な案件は、本会議での採決に先立ち衆参の議院運営委員会において候補者が所信表明を行った後、質疑応答が行われます。
これは日本銀行の総裁だけでなく、公正取引委員会委員長や原子力規制委員会の委員長などが対象です。
今回、割り当てられた時間は30分だったため、内容を絞って4点ほど質問しました。
最初はアベノミクスの三本の矢の1つである「成長戦略」についてです。
実は、2013年に現FRB議長のパウエル氏にお会いしたことがあるのですが、その際、パウエル氏から「成長戦略」について質問されたところ、的確な説明ができず気になっていたのです。
幸いなことに、今回パウエル氏の盟友である黒田総裁に質問する機会をいただけたので、黒田総裁なら中央銀行総裁としてどうお答えするのか、是非とも伺いたかったので

テーマ別 政治家情報